2011年07月28日

ウィクリートーク 109号  音声で戦略実力をアップ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

    ウィクリートーク 109号  音声で戦略実力をアップ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/07/28━■□■

目次・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   1.営業マンは勝手に端数を切り捨てるな!

   2.情報伝達の速度は組織階層の2乗に逆比例

   3.編集後記(財政破綻寸前の藩を立て直した山田方谷)+

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・
                             *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.営業マンは勝手に端数を切り捨てるな!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは、ランチェスター経営三重の岩崎です。

 損益余裕率ってご存知ですか?粗利益に占める経常利益の割合です。

 卸売業では、8%から10%と言われていますが売上高に対する

 その比率はもっと低いわけです。

 ところが営業現場では、そんなことはお構いなし。

 「消費税分まけてよ」

 この言葉に、「解りました」となんとまぁ。素直な人がいます。

 売上の5%を引いたら、どうなるか?

 粗利益に対する余裕が10%しかないのに、売上の5%を値引きしたら

 会社には、お金が残るどころか赤字です。

 これは明らかに背任行為です。

 要求してきたお客さんが、経営者なら経営のことが解っていない。

 こんな基本的なことを伝えています。

 講演ビデオは、ここをクリックしてください。
      ↓
http://goo.gl/PNhFd

 なおビデオはかなり録音状態が悪いですので、音声のみのCDを

 ご用意しました。

 実費になりますが、必要な方はご連絡ください。

 (1セット1050円)複製はご自由に

 今年行う「営業マンの実力を3倍高める法」はこちら申込できます。
     ↓
   http://goo.gl/FtZVe

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2.情報伝達の速度は組織階層の2乗に逆比例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私も以前勘違いしていたのですが、役職を与えればそれだけの責任を

 果たしてもらえるなんて思っていませんか?

 結局役職を作るとその下に部下をつけようとします。

 確かに、部下が付かないと人を使うという能力が養われないので

 それも必要になるのかもしれません。

 ところが、部下を付けたにも関わらず、やり方が悪いと役職を

 飛び越して指示をすれば、余計におかしくなってきます。

 バスの中でやる伝言ゲームでも解るように、徐々に現場の状況が

 解らなくなってきます。

 かてて加えて、悪いことは上に伝えるまでに処理するのがいいと

 頑張ってしまうわけです。

 ですので、情報伝達の速度は組織階層が増えればそれだけ遅くなり

 ます。

 軽装備を重視しなければならない小さい会社にとっては致命的。

 さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。
    ↓
  http://goo.gl/vDbAP


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   3.編集後記(財政破綻寸前の藩を立て直した山田方谷)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 山田方谷ってご存知でしょうか?

 江戸時代末期に備中松山藩を立て直した方です。

 竹田先生の講演CDが出ましたので早速聞いてみたところ

 これはいいです。

 幕末の混乱期と今の世の混乱期を重ね合わせて聞くと経営のヒントが

 生まれてきました。

 講演CD詳細はここから
   ↓
 http://www.lanchest.jp/?pid=33506751



------------------------------------------------------------------
 ウィクリートークは、過去名刺交換、教材購入、問い合わせなど
 くださった方に向けて配信しています。
 今後このメールが不要な方は、以下のページより解除できます。
     ↓
http://www.lanchest-mie.com/weekly/talk.html#kaijyo
 
------------------------------------------------------------------


◆次回配信は、8月11日(木)の予定です。

 登録は無料ここからメールアドレスを入れるだけです。
    ↓ ↓ ↓
ウィクリートーク

2011年07月14日

ウィクリートーク 108号  音声で戦略実力をアップ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

    ウィクリートーク 108号  音声で戦略実力をアップ

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/07/14━■□■

目次・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   1.営業マン向け講演を3ヶ月に渡って配信

   2.鳥の羽が教える人の配分比率

   3.編集後記(ニュースレターアップしました)   +

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・
                            *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.営業マン向け講演を3ヶ月に渡って配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは、ランチェスター経営三重の岩崎です。

 営業は厚かましく、人の嫌がることを言われるような人がたまに

 みえます。

 確かに、こちらには用事もないのに、現れる営業と言うのは嫌かも

 しれません。

 その原因を作っているのは、本当の営業と言うものを解らずに

 イキナリ商品説明をしだすことにあります。

 どうしても私はこれを伝えたくて営業セミナーを開催しています。

 今回は昨年初めて講演をビデオに撮ったものを公開したいと

 思います。

 お一人でも本当の営業を知って頂ければと思います。

 なおビデオはかなり録音状態が悪いですので、音声のみのCDを

 ご用意しました。

 実費になりますが、必要な方はご連絡ください。

 (1枚1050円)複製はご自由に

 講演ビデオは、ここをクリックしてください。
      ↓
http://goo.gl/PNhFd

 7月のビジネスセミナー「戦略的新規開拓の進め方」はこちら
     ↓
   http://goo.gl/FtZVe

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2.鳥の羽が教える人の配分比率
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 鳥の羽には、飛ぶための風切り羽根と体温維持のための羽があります。

 風切り羽を会社の組織に置き換えると、どういう比率が一番効率が

 よいのかが解ってきます。

 効率よく飛ぶために1億年もの間進化してきた風切り羽を分析すると

 前に進む推進力となるものが75%

 その推進力を効果的に発揮させるのが25%

 この自然の英知を利用するならば、推進力。

 すなわち営業力強化に繋がるものに75%を割り当てるのか有効。

 製造業の場合は、製造担当者は生産能力合わせて配分。

 そして新製品の開発に、3%〜5%。

 残りの人員を上記を基準にして考えると効果的な配分になります。

 この数値を基準にして、競争相手より3割営業力が上回るように

 配置を考えると5年で逆転が可能になります。

 さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。
    ↓
  http://goo.gl/vDbAP


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   3.編集後記(ニュースレターアップしました)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ニュースレター7月号をアップしました。

 今回の記事は、次の2つです。

 ・カタログを持っていくな!の一言が、私に営業のコツを教えてくれた。

 ・フルバックさんと運送業向けセミナーを行う

 http://www.lanchest-mie.com/news/news_html/news90.html


------------------------------------------------------------------
 ウィクリートークは、過去名刺交換、教材購入、問い合わせなど
 くださった方に向けて配信しています。
 今後このメールが不要な方は、以下のページより解除できます。
     ↓
http://www.lanchest-mie.com/weekly/talk.html#kaijyo
 
------------------------------------------------------------------


◆次回配信は、7月28日(木)の予定です。

 登録は無料ここからメールアドレスを入れるだけです。
    ↓ ↓ ↓
ウィクリートーク