2010年06月18日

ミキプルーン販売に商売の原点を見た その2

◆ミキプルーンを伝えていく人たちというのは営業のプロでは

 ありません。

 女性、しかも主婦だった人が多いようです。

   ミキプルーン

 そういう人であっても、横から見ていると物を販売していける

 というのには、それなりの理由があるようです。

 自分の体験を物語りで、伝えるというのがやはり営業の原点である

 ということをミキプルーンさんはよく知っているようです。

 勉強会に参加すると皆さんが自分の体験を自分の言葉で話されていました。

 デールカーネギーで話し方を学んだ私からするとセオリー通り

 拍手喝采でした。

 「使ったことはありません。あなたに役に立つかどうかも解りません」

 「でも、安くしておきますから、買いなさい。

  これが解らないようなら、あなたは馬鹿です」

 こんな営業が、たまにいるんですよね。

 商売の原点を教えてあげたいです。



 登録は無料ここからメールアドレスを入れるだけです。


ウィクリートーク

2010年06月10日

ミキプルーン販売に商売の原点を見た

◆ミキプルーンは、健康食品です。

 それを広めていくには、焦らずゆっくりと広げていく必要があります。

 自分が使ってみて、良いと思ったものを人に薦める。

 これぞ、商売の原点だと思います。

 儲かるから、人はどうなってもいいので買ってもらおう。

 売買が成立したら、こちらには責任がないので

 知らぬ、存ぜぬでは、商売の原則、お客作りからは程遠いと思います。

 それを売るのではなく、伝えると表現しているところに

 ミキプルーンの理念があります。

 次回も楽しみにしていてください。


 登録は無料ここからメールアドレスを入れるだけです。


ウィクリートーク

2010年05月23日

四日市商店街を活性化する経営者

◆商店街の再開発は、誰しもが望んでいることだと思います。

 ところが、実際に入ってみると利害の一致が難しく

 中々手が付けられません。

 とは言え、何もなされないままでいると

 外部環境が益々変わって、手の打ちようがなくなってきます。

 そうならないためにも、強いリーダーの出現を期待したいものです。

 まるで日本の縮図を見ているようですが、四日市の再生は野村さんに

 期待したいと思います。

 成功するかどうかは、周りの人たちがどれだけ自分を犠牲にして

 将来の四日市のことを考えるかだと思います。

 応援したいと思います。


  登録無料、今すぐ登録はここをクリック


 
posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録

2010年05月13日

四日市商店街を活性化する経営者

◆店舗で経営する場合、立地条件が良いか悪いかによって

 その後の営業が格段に違います。

 2級立地にすることで、コストを抑えることができますが

 その分営業力が落ちます。

 さらに、立地条件というのもライフサイクルがあり

 いずれは衰退化してしまいます。

 経営者という観点では、そのことを踏まえて投資を

 回収し、次の対策を打つために資金も貯める必要が

 あるのです。

 今回ご紹介する野村さんは、そんな不利な状況から

 どのように戦うか。

 そして各商店主の利害関係も調整しながら

 先頭を切って、立ち向かっていかれる方です。

 私などは、1社のことを考えればよいのですが

 本当に頭が下がります。

 しかも全国から注目されている商店街の一つでもあります。

 野村さんとは、前の会社からのお付き合いですが

 こういう人が知人であると心強いです。

 よきご縁を頂いております。

 四日市諏訪西商店街の活躍はここから見れます
       ↓ ↓ ↓
      パズルランド

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録

2010年04月22日

社長の実力チェック(経営戦略分野)

◆社長の実力を評価するとき、評価の対象となるものが

 多くなると複雑になって分かりにくくなるので、

 とりあえず社長の人柄や人徳ははずし

 「経営意欲・向上心」と「経営戦略」の2つの能力に

 絞ることします。


社長の実力ランク付け

 1の枠が金メダル。2の枠は銀メダル。3の枠が銅メダル

 あなたの実力は、何メダルでしょうか?

 ランク例 

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録

2010年04月08日

社長の実力チェック(経営意欲と向上心の分野)

◆社長になると良いことを言ってくれる人はいても

 欠点を注意してくれる人がなくなります。

 さらに会社の中に社長は1人しかいないので

 実力の比較ができないことから、油断すると自分を

 見失い放漫になったりマンネリになってしまいます。

  平均すると業績の98%が社長1人の実力によって

 決まる中にあって、業績を良くするには

 まず初心になり

  次に自分の戦略実力を客観的にチェックしてみる

 必要があります。

 今回のチェックでは、項目を

  A.経営に対する願望や意欲

  B.経営戦略

  C.人格や人柄

 以上の3つに分けて行います。

★★診断スタートはここからです★★

      ↓


   jitsuryoku.jpg

 チェックされた方は、連絡を頂ければ

 社長の実力ランク付けと対策が解る冊子をお送りします。

 
posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録

2010年03月25日

事業継承と店舗移転を絶妙にした割烹料理店 その2

◆競争条件が不利な立場の会社は、他社との差別化を

 中心に考えなければなりません。

 飲食店の場合は、客単価により客層の差別化が出来ます。

 若紀久さんの場合は、居酒屋チェーン店が、将来出てくる

 ことが解っていたので、居酒屋の客層とは異なる客単価に

 設定しました。

 とはいえ、以前のような客単価1万円以上を想定すると

 あまりにもかけ離れて、駅から1分という立地には不向き

 です。

 uvs100308-001.gif

 そこで、居酒屋よりやや高めの単価設定にしました。

 居酒屋で飽きた人がたまに来てくれる。

 ちょっといい場所。

 いつかはクラウンというキャッチコピーがありましたが

 たまには、マーク2というゾーンです。

 しかし高いなら高いなりの理由が要ります。

 それには、おいしい料理それと接近戦です。

 カウンターの席数は、当初の計画より増やし

 将来のことを考えて、お客さんと会話が出来る

 そんな特徴を店に持たせることにしました。

 IMG_0153.JPG

 少人数でも、若や大将と料理の話しながら食事をする。

 これは居酒屋ではまねが出来ません。

  動画はここから>>>> 14:38

◆経営戦略は、弱者の戦略原則の手順で考えました。

  1、客層を細分化

  2、料理で差別化

IMG_0183.JPG
花見会席は、春をイメージしたオリジナル会席です
   
  3、ニュースレターで接近戦

  4、カウンターで一騎打ち

 皆さんも、弱者の戦略原則に則って考えてみてください。


 成功する事業相続の戦略はここから>>>>>

 バックナンバーはこちら>>>>

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録

2010年03月11日

事業継承と店舗移転を絶妙にした割烹料理店 その1

◆店舗での営業力は

   1.立地条件

   2.面積

   3.接客応対ですが

立地条件も商品と同じように寿命があります。

店舗を移転するのは非常に勇気と決断がいることですが

その難しい問題を絶妙なタイミングされた方の

 インタビューです。

uvs100308-001.gif

 お店は、若紀久喜旬です。

title.gif


 前の店は四日市の商店街にあったのですが、周りの環境が変わり

 常連のお客さんは来ていただけるものの新規客が少なくなり

 特に周りに風俗店が多くなってきた事が原因で、女性は足が

 遠のいてしまいました。

 店の老朽かもあり、大将が(インタビューは若大将です)

 決断をされたのです。

 これを機に、世代の交代もやってしまおうという大変
 
 勇気ある行動に出るわけです。

 動画はここからスタート 14:26

  ※再生にはMediaPlayerなど、wmv形式の再生できるソフトウェアが必要です。

 如何でしたでしょうか。

 事業継承をうまく行うには、まず継承する側が任せることが

 できるかが大きな分岐点だと思います。

 ある会合で私は、継承がうまくいかないという会長に

 お会いしたことがありますが、話を聞くと

 お客さんのところへ言って、社長の悪口に同調するような

 ことをしていました。

 これでは、とても継承は無理です。

 成功する事業相続の戦略はここから>>>>>

 次回は店舗型経営の接近戦、一騎打ち戦について話を

 お聞きします。

ウィクリートークはこちら>>>>

  バックナンバーはこちら>>>>

posted by ランチェスター戦略・社長塾塾長 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィクリートーク付録